二重まぶたの手術を仙台で行ったこと

夢がかなって幸せになれた

二重まぶたの手術を行うまで数回クリニックに通うことにしました。
というのも、二重まぶたを手術するにあたり、好みの目の形や大きさを話し合う必要があったからなのです。
もともと目がとても細かったので、なるべく丸くて大きな目元を作りたいと思っていました。
希望を伝えると、院長さんがきちんとアドバイスをくれるのでよかったです。
そのおかげで、より理想に近づけることができました。
実際に手術の日はとても嬉しい気分になったことを覚えています。
怖いと感じることは全くありませんでした。
気軽に二重まぶたを手に入れることができたので、感動的だったのです。
すごく気に入ったのでもっと早くに試しておけばよかったと思いました。
その後、フライトアテンダントの試験をまた再開し始めたのですが、驚いたことにすぐに採用されるようになったのです。
心から幸せを感じることができました。
計画的に動くことによって夢を勝ち取ることができたので本当に幸せを感じています。

CAになるという夢ができた採用されないのは一重のせい…?夢がかなって幸せになれた